ライオン堂は石川県加賀市 アビオシティ加賀1F、宝石とメガネと補聴器の販売・修理専門店です。

ライオン堂

 

WAKANA 壱岐研修

公開・更新日:2019年6月13日 16:10

毎年お世話になっている上村真珠さん。
壱岐の養殖場に、10年以上ぶりにお邪魔してきました。
と、言うのもスタッフのえみちゃんのお勉強
私も学んだことの再確認のために(^^)


前日はいつも通り、福岡本社に訪問させていただき
例年通りピッカピッカの新珠を吟味してきました!


壱岐へはジェットフォイルで
9813EF89-21AC-4DEF-AFD0-741B0DA89C53.jpeg


以前は自由席だったのに、全席指定席に。
壱岐へ行かれる方が増えたみたいです。

博多港から1時間半弱で壱岐に到着です。
今回の研修には全国から約80名の参加者がいらしたそうです。
「WAKANA」の人気がうかがえます。

9D97731D-21D2-43D1-BBBF-D097977100AE.jpeg

半城湾は真珠の養殖のみ。
豊かで綺麗な海を守るために日々努めている会社なのです。


82FE894B-CFFF-4656-86A2-FA59D6791ECE.jpeg


CFE407EC-3F22-4CD4-9C9C-768B62ABA6C6.jpeg


貝についた海藻などを、ひとつひとつ手作業で掃除。
こまめな管理が綺麗な真珠を作り出しているんですね!

誰がいつ挿核したのかもわかるように。。
89753075-66D0-47B0-9D4E-24B7B9AB2F69.jpeg

自分が手掛けた珠の出来が良いとやる気も出ますよね(๑˃̵ᴗ˂̵)


「WAKANA」の真珠はすべて越物。
母貝のなかで、15〜21ヶ月育てます。
冬を2回経験するので、巻きが厚く、きめの細かい真珠に。

そして、挿核貝や細胞貝も稚貝から育て

5CA22282-6999-479F-AFE0-AE437095451F.jpeg


ここまでこだわり、母貝から育て上げて真珠をつくりだす会社はないのでは?


愛情たっぷりに育て上げられたピッカピッカの新珠は7月初旬には店頭に入荷予定です。

 


 

 

スタッフ・ブログ最新記事

月別アーカイブ

 

 

ライオン堂スタッフブログ

ライオン堂メガネ

ライオン堂ジェリー

ライオン堂補聴器

 

 

営業カレンダー