ライオン堂は石川県加賀市 アビオシティ加賀1F、宝石とメガネと補聴器の販売・修理専門店です。

ライオン堂

 

富士写ケ岳登山

公開・更新日:2019年4月19日 10:02

先日の定休日、最高のお天気の中地元の百名山「富士写ケ岳」登山にいってきました。

初心者な私たちは、本当は「火燈山」から登って行ければ周回、ダメなら引返す計画。
ゴールデンウィークごろにはシャクナゲが咲きほこるコース。
咲いていたらいいなぁ。と期待しながら出発!

683D0B8B-F3CB-4F57-9A34-EE5381E291DE.jpeg


登山の無事をお祈りして、いざスタート!
大内峠の先にあれ?ロープがはってある。。。
ここからは行けないの??


E01868CA-CF70-40D8-8473-94BA122CDAC4.jpeg


はじめてのコースで、初心者揃い
ここは引返して、大内コースから山頂を目指すことに。

FF119737-41F3-4579-8DCB-94E94098F37C.jpeg


このコースもはじめてですが、山頂めざして登ります。
まずは椿が迎えてくれます。

96CE061B-D1D1-413F-A90B-0B1AD2A16077.jpeg


イワウチワも可愛く咲いています。


428EF8C0-4734-4FC8-86AA-30DACD36BA76.jpeg


急斜面がひたすら続きます。
ロープを使って登る箇所も。。。

序盤に道を間違えて引返したりもしましたが、2時間20分くらいで山頂に到着!

0D7B256E-0B34-4E21-AABA-A9D35671FFB2.jpeg


9A5609D2-ABDE-42F8-AE5F-4116A0F0580C.jpeg


天気も景色も良くて気持ちいい〜
ここで持参したおにぎり、缶詰、お菓子などでランチ会♪

63C02F0E-2432-4FBA-AD43-9E8A3D54D3B0.jpeg


記念撮影。

登山口でお会いした方たちが、火燈山から山頂に。
「あれ?大丈夫でした?」
「あ、あのロープ左の方に行けばいいんですよ」笑。。。

そうなのね!

で、協議の結果 火燈山から下山のコースへ!


6CB091E5-37BC-45B4-B297-0DABDFF01DDA.jpeg


お、いきなり残雪


うわさには聞いていたけど、アップダウンがはげしいのね。。。
ロープを使っていくところもあったり


775F3005-F11C-4CD5-AE17-5816334CB1E1.jpeg

稜線から見える白山もきれい。

01F51FF9-A175-487D-9163-BC3E9C6A4A29.jpeg


中継地点の小倉谷山頂。
かなり疲れてきています(-_-;)

ここまできたら進むしかありません。


E04C1B34-0841-4C63-BE67-DEA68ADFD1D5.jpeg

ここからは下り続けて

タムシバも綺麗。

56A6AFBF-2F1B-4495-827E-CEBC763C5EE0.jpeg

富士写ケ岳では蕾だったシャクナゲが

660C5030-8885-4945-BF5D-9C5828BD951D.jpeg


05685890-9517-4A97-B62A-571AD0C1A2D4.jpeg

咲いてるーーー♪
がんばって歩いてきたののご褒美かしら♪


無事、火燈山登山口に到着。


大内峠の石碑のところ
案内板あるやんw
高い位置に(笑)見逃してしまうやんw

8060B381-5398-474B-8D18-49A573362E7D.jpeg


相変わらずの珍道中でしたが、周回コース楽しめました。

542BF9C6-2D58-473A-933B-A1ECE7B3DA02.jpeg


筋肉痛で動きがぎこちないかもしれませんが、ご了承くださいませ。


そして、アウトドアにはサングラス欠かせません!
ご予定のある方はサングラスの準備もお忘れなく!

 


 

 

スタッフ・ブログ最新記事

月別アーカイブ

 

 

ライオン堂スタッフブログ

ライオン堂メガネ

ライオン堂ジェリー

ライオン堂補聴器

 

 

営業カレンダー